軽自動車の保険を各社で比較してみた!会社によってどれほど差がある?

軽自動車の購入時、
保険に必ず入ると思います。

その時、保険を各社で
比較しますよね。

それでもなかなかどこがいいのか
わからないというのが事実だと思います。

今回は、そんな軽自動車の
各社保険を比較してみて、
各社によってどれほどの差が
あるのか見ていきたいと思います。

軽自動車の保険を各社で比較して検証!会社によってどれほど差がでる?

軽自動車の保険を各社で
比較して検証していこうと思います。

今回は軽自動車の保険で
有名な5つの会社でそれぞれ分けて
みていきたいと思います。

1.イーデザイン損害保険


出典:http://www.edsp.co.jp/sp/

軽自動車の保険会社の一つ目、
イーデザイン損害保険を
見ていきます。

国内最大の損害保険会社である、
東京海上グループの傘下、
イーデザイン損保が扱う
自動車保険です。

特徴としては以下の通りです。

・東京海上の事故対応力

・ネット専業保険ならではの手ごろな保険料体系

・充実した付帯保障と割引サービス

多くのダイレクト自動車保険で
オプション付帯となる、
弁護士費用等補償や、
他社運転危険補償が
自動付帯となります。

自動車保険料の割引サービスは
インターネット経由の申し込みで
新規・継続を問わずに1万円OFF。

更に証券不発行で500円、
保険開始日の45日前までの契約で
500円などの割引を
受けることができます。

保険料やロードサービスに
関しては他の自動車保険よりも
見劣りはするものの、万一の
事故対応力を期待する場合には
おすすめしたい自動車保険です。

2.セゾン自動車火災保険


出典:http://www.ins-saison.co.jp/

軽自動車の保険会社の
二つ目は、セゾン自動車火災保険です。

NSKJホールディングスの
損害保険会社「セゾン自動車火災保険」が
扱うダイレクト型の
自動車保険です。

特徴は以下の通りです。

・事故率の低い年代をメインターゲットに据えた保険料体系

・事故対応が24時間365日受付

保険料は軽自動車の場合で
41000円ですが、年齢が40歳になると
29000円とかなり安くなります。

また、自動車保険料の割引サービスは
インターネット経由の契約で
新規、継続問わず最大10000円OFFです。

事故対応は24時間365日受付しており、
休日でも相手方への連絡や
代車手配などの
初動対応も行っています。

40代、50代のドライバー、
家族で車を運転するような
ファミリー層には
おすすめしたい自動車保険です。

3.ソニー損保保険


出典:http://jtdan.com/hoken/car/

軽自動車の保険会社の
三つ目は、ソニー損保保険です。

ソニーグループの損害保険会社
「ソニー損保」が扱うダイレクト型の
自動車保険です。

ダイレクト型で
15年連続1位を記録しています。

特徴は以下の通りです。

・年間走行距離による保険料設定

・走らなかった分の走行距離を翌年に繰り越せる繰り越し割引

インターネット割引は、
新規契約で10000円、継続契約で
2000円OFFとなっています。

また、10000円の適用中に継続契約を
申し込むと次年度の割引額が
5000円にアップします。

通常は、示談交渉の対象外となる
もらい事故でも「もらい事故相談サービス」で
対応するなど事故対応への
手厚さも特徴です。

保険料は他と比べて高いものの、
ダイレクト型の自動車保険として
知名度が高く補償内容も充実しています。

安心感を重視した軽自動車の保険を
探しているような人には
おすすめの自動車保険となります。

4.チューリッヒ保険


出典:https://www.zurichlife.co.jp/

軽自動車の保険会社の
四つ目は、チューリッヒ保険です。

外資系保険会社の
チューリッヒが出している
ダイレクト型の自動車保険です。

特徴は以下の通りです。

・保険料が安い

・支払い方法の多様性

・業界最高レベルのロードサービス

チューリッヒ保険では
クレジットカード支払い、コンビニ支払い、
銀行振り込みに対応しています。

しかし多くの他社では
コンビニ支払いに対応していません。

保険料も安く、迅速で丁寧な対応も
特徴となっています。

そのためある程度の
大手保険会社がよくて、コンビニ支払いにも
対応してほしいという方には
ベストの自動車保険となっています。

5.アクサ損害保険(アクサダイレクト)


出典:https://response.jp/

軽自動車の保険会社の
五つ目は、アクサ損保保険です。

世界最大級の保険、
資産運用グループ「アクサ」が
取り扱うダイレクト型の自動車保険です。

特徴は以下の通りです。

・手頃な保険料設定

・手厚いロードサービス

自動車保険料の割引サービスは
新規契約の場合、保険料に応じて
最大10000円、次年度以降の契約では
1000円の割引になります。

自力走行不能となった場合の
宿泊費用や帰宅費用も補償しています。

また、同乗するペットの
宿泊費用も1泊まで
補償されています。

保険料が安いということは
かなりのメリットで、ロードサービスも
手厚くなっています。

保険料重視で
保険を探している方には
かなりおすすめの自動車保険となります。

軽自動車の保険を比較して選ぶときのポイントはある?

軽自動車の保険を比較して
選ぶときのポイントは
どこなのでしょうか。

見ていきます。

ポイントは、保険料が安いというだけで
選ばないということが
重要となります。

保険料が安いということは、
どこかしら他の会社と比べて
補償されていない面が
あるということです。

その補償されていない面が
本当に必要ないのか
精査する必要があります。

しっかりと簡単に決めるのではなく、
各社の保険内容を比べるようにしましょう。

軽自動車の保険の比較をネットで調べるときの注意点とは?

軽自動車の保険の比較を
ネットで調べるときの注意点は
どこなのでしょうか。

見ていきます。

注意点としては、しっかりと
細かい点まで読むということです。

各社ネット上の目につくところでは
いいことしか書いていません。

そのため都合の悪いことは
本当に小さく記載があります。

その小さいところまで
しっかりと読むようにしましょう。

また、その各社を比較するとき、
すべての保険会社の
見積額を計算するには
かなりの時間と手間がかかります。

そんな時に使ってほしいのが
ネット上で一気に
見積額を見るという方法です。

保険スクエアbang!ではたった3分で
終わる入力で見積額を
17社も見ることができます。

⇒保険スクエアbang!で保険料の見積もりをしてもらう

時間がない方でも、
忙しい方でもすぐに
できるようになっています。

よかったら試してみてください!

まとめ

今回は軽自動車の保険を
各社で比較してきました。

結構、各社でかなり特徴があり、
値段にも差が出てきます。

しっかりと自分に合った
保険を見つけることが重要となります。

また、軽自動車の任意保険の相場は
いくらぐらいなのか
気になると思います。

相場に関しては、次の記事で
詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒軽自動車の任意保険の相場はいくら?金額を安くする方法を解説!

保険会社は
かなり多くなっています。

その中で自分に合った
保険をぜひ見つけてください!



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

保険

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~