軽自動車の希望ナンバーは抽選で決まる?ナンバーの取得方法まとめ!

軽自動車の希望ナンバーは
抽選で決まるということを
知っているでしょうか。

どうやって決まるかわからないため
勝手に決まると
疑問が浮かびますよね。

希望ナンバーは
抽選で決まります。

また、ナンバーの取得方法は
様々あります。

そのため少し複雑なので
ナンバーの取得方法を
見ていきたいと思います。

軽自動車の希望ナンバーは抽選で決められるって本当なの?

軽自動車の希望ナンバーは
抽選で決められるというのは
本当なのでしょうか。

自動車のナンバープレートに
自分の希望する番号を
つけることができる制度があります。

その希望した番号は抽選の結果、
使えるかどうか決まります。

そのため希望ナンバーは
抽選で決められるということは事実です。

軽自動車の希望ナンバーの抽選の申し込みはどうやって行う?

軽自動車の希望ナンバーの
抽選の申し込みをしたい場合
どうしたらいいのでしょうか。

希望ナンバープレートを
取得するには予約センターまで行くか、
申し込みをインターネット
も行うことができます。

そのため、抽選申し込みを
インターネットか予約センターで
行った後、申し込み確認メールを
確認します。

そのあと、翌週の月曜日に
抽選があります。

軽自動車の希望ナンバーにはどのような種類がある?

軽自動車の希望ナンバーには
どのような種類があるのでしょうか。

希望ナンバーには
一般希望番号と
抽選希望番号があります。

・一般希望番号

抽選対象番号を除く
すべての番号を
一般希望番号といいます。

こちらには抽選がなく、
申し込みをすれば取得できます。

・抽選希望番号

抽選希望番号は
すべての事務所、支所における
抽選番号および特定の事務所、
支所における抽選対象番号で、
各番号ごとに抽選を行い決定されます。

抽選は毎週月曜日に行われます。

軽自動車の希望ナンバーの取得に必要な書類はあるの?

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類は
何なのでしょうか。

合計で6つあります。

それぞれ分けて
みていきたいと思います。

1.希望番号の予約済証

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類の一つ目は
希望番号の予約済証です。

希望番号の予約済証は
予約が完了した時に
もらえる用紙となっています。

そのためしっかりと
忘れないようにしましょう。

2.使用者の印鑑

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類の
二つ目は使用者の印鑑です。

これはしっかりと使用者本人の
印鑑が必要になります。

3.自動車車検証

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類の三つ目は
自動車車検証です。

この車検証は当該の車検証を
もっていくようにします。

これを間違えるとすべてやり直しと
なってしまいますので
気を付けましょう。

4.ナンバープレート

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類の
四つ目はナンバープレートです。

それまでつけていた
ナンバープレートは希望ナンバーに
変更するので必要なくなります。

返却するのでこちらも
忘れないようにします。

5.自動車検査記入申請書軽第3号様式

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類の5つ目は、
自動車検査記入申請書軽第3号様式です。

この用紙は
軽自動車検査協会の支所、
事務所、の窓口で
入手することができます。

6.軽自動車税申告書

軽自動車の希望ナンバーの
取得時に必要な書類の
6つ目は軽自動車税申告書です。

この書類も軽自動車検査協会の
事務所、支所もしくは近隣の
関係団体で入手できます。

軽自動車の希望ナンバーの取得に手数料はかかるの?

軽自動車野希望ナンバーの
取得に手数料は
かかるのでしょうか。

交付の手数料は地域によっても
異なってきますが
以下のようになっています。

・軽自動車用ペイント式ナンバー:2枚で4100円

・軽自動車用字光式ナンバー:2枚で6500円

まとめ

今回は軽自動車の希望ナンバーの
取得は抽選で決まるのかどうか、
取得方法についてみてきました。

希望ナンバーの取得自体は
とても簡単ですが、
案外やらないかたも多いです。

そもそもナンバーを
変えることができるということを
知らない人もいるためだと思います。

また、用意する書類が
少し多いことも原因となっています。

やはりナンバーは
変えることができると楽しいですし、
自分が決めた番号ですと
覚えやすいですよね。

ぜひ変えたいということであれば
簡単なので変えるようにしましょう。

また、手続きと言えば
一時抹消という手続きもあります。

こちらもかなり便利なのですが
その存在を知らない人もいます。

その一時抹消については
次の記事で詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒軽自動車を一時抹消する必要書類は?書き方も合わせて紹介!

車の手続きは難しい
イメージがありますが、
実際はとても簡単で便利です。

よかったらやってみてください!



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

事務手続き

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~