軽自動車の車検証の住所変更したい!手続きに必要な書類は何がある?

意外と忘れがちな手続き
といえば軽自動車の住所変更。

今までにも、引越しをしたけど
車の車検証の住所は
そのままにしていた方は
多いかもしれません。

しかし、軽自動車の
住所変更を行うことは
法律でも定められています。

今までそのままにしていた
という方は、この機会に
手続きを行いましょう。

それでは、車検証の
住所変更の手続き方法
をご紹介します。

軽自動車の車検証の住所変更しないとどうなるの?

軽自動車の住所変更
を行わないでいると
以下のような問題が
発生します。

  • 軽自動車税納付書が届かない
  • 道路運送車両法違反となり、罰金・罰則の対象になる可能性がある

軽自動車税の納付書が
届かなかったり、届くのに
時間がかかってしまうと
未納・滞納の原因となります。

そうなってしまうと、
延滞金がかかってしまったり
差し押さえの対象になることも
考えられます。

また、道路運送車両法で
使用者の住所が変更となった
場合は届出が必要
定められています。

そのままにしておくこと
自体が違法ということに
なってしまいますので、
きちんと手続きしましょう。

軽自動車の車検証の住所変更に期限はあるの?

道路運送車両法では
車検証の住所変更について
以下のように定めています。

自動車の所有者は、登録されている型式、車台番号、原動機の型式、所有者の氏名若しくは名称若しくは住所又は使用の本拠の位置に変更があつたときは、その事由があつた日から十五日以内に、国土交通大臣の行う変更登録の申請をしなければならない。

出典:http://elaws.e-gov.go.jp/

つまり、住所はもちろん
車検証に記載されている
項目に変更があったときは
15日以内に手続きをします。

罰則も規程されており、
50万円以下の罰金
と定められています。

しかし、実際に罰則を
受けることは非常に稀です。

軽自動車の車検証の住所変更の続きはどこで行えばいい?

軽自動車の車検証の
住所変更手続きは
管轄の「軽自動車検査協会」で行います。

普通車の手続きを行う
運輸支局とは異なりますので
お気をつけください。

軽自動車検査協会は全国に
支部・事務所を展開しているので、
管轄の支部は以下のリンクから
調べましょう。

⇒管轄の軽自動車検査協会を探す

軽自動車の住所変更の手続きに必要な書類は?

それでは、住所変更に
必要な書類について
ご案内していきましょう。

いずれも市役所や軽自動車検査協会
の窓口で入手できるものばかり
ですので、難しい手続きでは
ありません。

1.住民票

新しい住所を証明するため、
発行から3ヶ月以内の
住民票もしくは印鑑証明書
が必要となります。

こちらは市役所等で300円
ほどで発行できます。

住民票には、マイナンバーの記載は
不要となります。

2.申請書


出典:https://www.keikenkyo.or.jp/

軽自動車検査協会に用意されている
申請書に記入と捺印をします。

ですから、印鑑も忘れずに
持参しましょう。

3.税の申告書

軽自動車検査協会に
隣接する関係団体の窓口で
入手することが出来ます。

4.車検証

住所の変更を行う
車検証の原本を提出します。

コピーでは手続きできません。

5.印鑑

使用者と所有者の印鑑
必要となります。

印鑑は申請書に捺印
する為に使用します。

 

手続きの流れについて
軽自動車検査協会が公開している
動画もありますので
参考にしてくださいね。

軽自動車の車検証の住所変更は車検と同時に行った方がいい?

軽自動車検査協会の窓口は
平日昼間しか受付していません。

そのため、普段お仕事を
されている方は、有給の取得が
必要となる場合もあります。

もし、車検と引越しが近い場合は
車検を依頼する業者に住所変更の
手続きも一緒に行ってもらうよう
依頼することも出来るでしょう。

業者によって対応は異なりますが、
一緒に行ってもらった場合は
手続きが一度で済みます。

ユーザー車検でご自身で
車検を更新する場合も
同様に一度に手続きしてしまう
ことが可能です。

軽自動車の車検証の住所を変更する場合の注意点!

軽自動車の車検証の
住所を変更するということは、
引越しを行う方がほとんどでしょう。

そうなると一緒に変更されるのは
車庫、つまり保管場所ですよね。

軽自動車の場合は、購入後に
車庫の届出を行います。

もちろん、車庫が変更となった場合も
手続きが必要となります。

軽自動車の車庫の届出は
車庫法によって15日以内
手続きを行うよう定められています。

こちらも変更しないまま
放置していると、10万円以下の罰金
の対象となることがありますので
忘れずに手続きを行いましょう。

手続き方法はこちらの記事を
参考にしてください。

⇒軽自動車の車庫証明は不要って本当?証明が必要になる手続きとは?

まとめ

この記事では・・・

  • 軽自動車の車検証の住所変更をしないままでいると軽自動車税納付書が届かなかったり、50万円以下の罰金対象となることがある
  • 軽自動車の車検証の住所変更は、変更があった日から15日以内に行う
  • 軽自動車の車検証の住所変更に必要な書類
  • 車検証の住所変更は車検の更新のときについでにお願いすることも業者によっては可能
  • 車検証の住所を変更したら車庫の変更手続きも忘れずに

という内容をご紹介しました。

引越しに伴って、軽自動車の
ご家族への譲渡や友人への
売却を考えているという
方もいらっしゃるでしょう。

個人間での名義変更手続きも
軽自動車の場合は
難しくありません。

名義変更手続きについては
こちらの記事を参考に
してくださいね。

⇒軽自動車の車検証の名義変更したい!手続きはどこで行えばいい?

住所変更をしないで
そのままにしていたという方は
期限や罰則があることに
驚いたかもしれません。

実際に罰則を受けることは
稀だと言われていますが、
いつ対象となるかは
わかりませんよね。

そういえば住所がそのままだな
という方は、住所変更手続きに
軽自動車検査協会へ行きましょう。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

車検

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~