軽自動車にキャンプの荷物は積めるの?上手く収納する方法は?

今、軽自動車を持っていて、
キャンプに行きたいと考えている。

しかし荷物が詰めるか心配。

そんなことはないでしょうか?

キャンプと言えば
かなりの荷物になりますし、
家族で行こうと思うと
余計に荷物はかさみますよね。

しかし軽自動車しかないし、
いきなり車を買い替えるなんて無理。

そんなあなたに今回は
キャンプの荷物を上手に
積むことのできる方法を
紹介していきたいと思います。

軽自動車にキャンプの荷物を積むことは出来るの?

そもそも軽自動車に
キャンプの荷物を積むことは
可能なのでしょうか。

二泊三日家族4人くらいの
荷物なら何とかなります。

やはり普通車に比べてどうしても
荷物を入れるところは
少ないのでコツとしては
天井ギリギリや、乗車スペースの足元に
置くなどして工夫を凝らすことで
荷物を載せることは可能です。

軽自動車にキャンプの荷物を上手に収納!知っておきたいコツは?

軽自動車にキャンプの荷物を
うまく収納するコツを
紹介していきたいと思います。

3段階ありますので、
収納するときは
3段階を順にお願いします。

STEP1.平らなものと長い荷物を先に積み込む

まず、軽自動車にキャンプの荷物を
収納する1つ目のステップとして
平らなものと長い荷物を
先に積み込むということです。

最初に平らなものを詰め込むことで
無駄なスペースが生まれてしまうのを
防ぐことができます。

最初に大きくでこぼこした荷物を
入れてしまうとどうしても無駄な
スペースが生まれてしまい、
後々すべての荷物が入らない
原因になってしまいます。

また、長い荷物も先に入れます。

長い荷物は後半まで残してしまうと
入れるスペースがなくなってしまい、
すべての荷物をもう一回
収納し直さないといけなくなります。

そのため平らなものと
長い荷物は先に積み込むようにします。

STEP2.大きめの荷物を積み込む

軽自動車にキャンプの荷物を
収納する2つ目のステップとして
大きめの荷物を
詰め込むということです。

ステップ1で、平らなものと
長いものを入れた後は、
大きくて重い荷物を入れていきます。

これも後のほうになると
どうしても入るスペースが
なくなってしまい面倒に
なってしまいます。

そのため大きい荷物は
このタイミングで
ある程度詰め込むようにします。

STEP3.ボックスや軽い荷物を積み込む

軽自動車にキャンプの荷物を
収納する3つ目のステップとして
ボックスや軽い荷物を
詰め込むということです。

大きい荷物を入れ切ると
残りは小さい荷物や
ボックスなどになります。

そのため残ったスペースに
テトリス形式で
詰め込むように入れていきます。

このような基本的な
入れ方をするだけで
キャンプ用品が上手に入ります。

軽自動車にキャンプの荷物を積むのに役立つアイテムとは?

軽自動車にキャンプの荷物を
収納するのに役立つアイテム
紹介していきたいと思います。

ここでは、キャリアと
収納ボックスの二つを紹介します。

1.キャリア

軽自動車にキャンプの荷物を
収納する役立つアイテムとして
1つ目はキャリアです。

キャリアとは、
車の屋根の上に荷物を
載せられるベースです。

オートバックスや
イエローハットなどの
量販店でも販売されています。

これをつけることによって
かなり荷物の積載量を
増やすことができるので
軽自動車でキャンプに行きたい
という方は
ぜひつけることをおすすめします。

このキャリアはだいたい
2万円ほどで購入できます。

また、自分でもつけることが
できるのでそこまで
手間もかかりません。

2.収納ボックス

軽自動車にキャンプの荷物を
収納する役立つアイテムとして
2つ目が収納ボックスです。

この収納ボックスに
入れることで収納スペースの
削減にもなりますし、
キャリアにも乗せることができます。

また、キャリアに乗せるときは
雨を通さないような収納ボックス
売っているので
それを使うのがおすすめです。

軽自動車に荷物を積むときに気を付けたほうがいいことって?

軽自動車にキャンプの荷物を
積むときに気を付けたほうが
いいことはあるのでしょうか。

見ていきます。

気を付けることは
なんといっても安定性です。

車に荷物をたくさん載せると
もちろんのこと、重くなります。

重くなるとパワーのない
軽自動車では加速が鈍ったり、
安定感がなくなります。

そのような状態で高速道路などを
走るとかなったときは
本当に危ないので
安全第一で
気を付けるようにしてください。

まとめ

今回は軽自動車にキャンプの荷物を
上手に積む方法について
話してきました。

近頃の軽自動車はかなり
積載量が増えていて
また車内のスペースも
かなり広くなっています。

それゆえたくさん荷物も
積めるようになっていて
キャンプでも不安がないくらいです。

しかし一方で
たくさん積むことができる分、
走行時に安定感というものに
不安があります。

また、軽自動車の長距離運転は
疲れてしまいそれも安全面では
不安要素になります。

疲れない方法は次の記事で
詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒軽自動車の長距離運転は疲れる!運転疲れしない方法はある?

しっかりとたくさんの
荷物を積んで運転するときは
安全運転を心がけるようにしましょう!



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

カスタム

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~