軽自動車の燃費の平均はどのくらい?向上させる5つのコツ

最近の軽自動車は
燃費が格段に良くなったと言われていますが、
その燃費の平均はどのくらいなのか
具体的にご存知でしょうか?

また、軽自動車といえども、
その維持費が家計のなかで占める割合は、
小さなものではありません。

その維持費を少しでも安くするためには
ガソリン代を節約するのが一番です。

ここでは、普段からできる
ガソリン代節約の方法、いくつかを紹介します。

軽自動車の燃費の平均はどのくらいか知りたい!

軽自動車の燃費の平均は、
どのくらいなのかを調べてみましょう。

軽自動車の安全性能や走行性能、
快適さなどは以前に比べると格段に進歩していますね。

それらの中でもっともめざましく向上したのは
燃費効率だと思います。

アイドリングストップ機能や
トランスミッションのCVT化、
Sエネチャージから

ハイブリッドシステムの搭載まで、
ありとあらゆる技術が盛り込まれて、
燃費効率はめざましく向上しました。

ではその最新の燃費の平均はどのくらいなのか、
人気の軽自動車10車種の
燃費データから割り出してみました。

対象の車種は、

  • スズキ:アルト/ワゴンR/ハスラー/スペーシア
  • ダイハツ:ミライース/ムーヴ/タント
  • 日産:デイズ
  • ホンダ:N-BOX/N-WGN

の10車種です。

その平均値は JC08モード燃費:28.3km/L
実燃費:19.8km/L となり、
極めて優秀な数値だと言えます。

この中で、スズキの ワゴンR 以外は
ハイブリッド車ではないので、
軽自動車の燃費効率技術が、
いかに優れているかがわかりますね。

軽自動車の燃費を向上させる5つのコツとは?

マイカーの維持費には、
自動車保険・任意保険・
税金・車検・ガソリン・駐車場
など、様々な費用が掛かります。

軽自動車の維持費の中で、
最も大きなウェイトを占め、
また最も節約をしやすいのが
「ガソリン代」です。

保険・税金・駐車場代などは固定費用となり、
まず削減はすることはできませんが、
ガソリン代は燃費を改善することで、
削減することができます。

では、ガソリン代を節約するには
どうしたらいいのか、
普段からできる
ガソリン代節約の方法がありますので、
そのいくつかを紹介します。

こちらでは、軽自動車で
特に燃費が良い車を紹介しています。

⇒軽自動車で燃費が良い車ランキングTOP10【徹底比較】

1.タイヤの空気圧

タイヤの空気圧は燃費に大きく影響するので
こまめにチェックしましょう。

空気圧が低くなると、
路面に押しつけられる面積が増え
「ころがり抵抗」が大きくなり、
燃費を悪くする原因になります。

とくにセルフのガソリンスタンドで
給油することが多い方は、
つい空気圧のチェックが怠りがちですから、
常に意識をして確認するようにしましょう。
また、空気圧を規定より
10~15%くらい高くすることでも、
乗り心地に影響なく燃費を抑えられます。

2.走り方

急発進は通常走行に比べて、
2~3倍のガソリンを消費するので、
絶対に禁物です。

走行中は、前の車に影響されて、
アクセルやブレーキを
頻繁に踏まななくていいように、
車間距離を十分あけ、
速度を一定に保つことが大切です。

減速時には、早めにアクセルから足を離し、
エンジンブレーキを使うことで
燃費をよくすることができます。

また、一般道路であれば40km~50km
高速道路であれば80km
最もガソリン消費が少なく走ることができます。

3.エンジン(停車時)

少しの時間でも、
停車するときは
エンジンを切るように心がけましょう。

10分間エンジンをかけたままにすると、
0.1~0.2リットルのガソリンを消費します。

1リッターが150円として考えると、
10分間エニジン止めることで、
15円の節約になります。

最近は軽自動車にも、
多くの車種に
アイドリングストップ機能が
搭載されていますので、
その機能をうまく生かして、
アイドリングストップを徹底すれば、
燃費の改善が可能です。

4.エアコン

カーエアコンは、
暑い時期のドライブには欠かせないものですが、
使用時にコンプレッサーを動作させるため
エンジンに負担がかかり、燃費は悪くなります。

まず、車に乗ったらすぐにエアコンを
ガンガンにかけるのは止めましょう。

車内の温度が高い状態から、
設定温度に下がるまで、
コンプレッサーが回り続けるので、
かなりの量のガソリンを消費します。

窓を開け、車をしばらく走らせると、
熱い空気が外に逃げて、
かなり車内の温度が下がりますので、
そこでエアコンのスイッチを入れましょう。

エアコンの使用はなるべくを控え、
温度を下げすぎないように気を付けることで、
ガソリン代の節約につながります。

5.ガソリン

給油時には金額を指定して給油する、
量を指定して給油するなどして、
満タンにするのはやめましょう。

重量が重い分だけ、
自動車にとってのエネルギーである、
ガソリンを多く消費してしまいます。

遠出の時などを除いて、
普段使用時には半分くらい給油するほうが、
ガソリン代の節約につながります。

できるだけ、
気温が低い日の朝一番に給油する
ようにしましょう。

ガソリンは温度によって密度が変化するので、
気温が低いほうが密度が濃くなります。

つまり、気温が低いときに給油したほうが、
ガソリンの実質量が増えることになり、
お得になります。

軽自動車で燃費の良い人気の車種はどれ?

軽自動車で燃費が良く、
人気がある代表的な車種を
いくつか挙げてみましょう。

1. スズキ アルト

車両重量の大幅な軽量化もあり、
「エネチャージ」を搭載する前輪駆動のCVT車では、
JC08モード燃費37.0km/Lという
軽自動車クラストップの低燃費を誇ります。

タイプ:JC08モード燃費:新車販売価格:
2BOX25.2~37.0km/L84.7~126.6万円

2. ダイハツ ミライース

ミライースは、
減速時に発生するエネルギーにより
バッテリーを充電し、エンジンの負荷を
抑制するシステムを搭載し、
低燃費を実現しています。

タイプ:JC08モード燃費:新車販売価格:
2BOX32.2~35.2km/L84.2~133.9万円

3. スズキ ハスラー 2WD/CVT/FF

バッテリーを搭載し電気の力を借りて走行する
「S-エネチャージ」により、
SUVタイプでありながら
クラストップレベルの低燃費を実現しています。

タイプ:JC08モード燃費:新車販売価格:
SUV23.2~32.0km/L107.8~178.3万円

4. スズキ ワゴンR

ハイブリッド搭載グレードは、
モーターアシストによる
力強い加速が持ち味で、
しかもトールワゴンの中では、
燃費No1を誇ります。

タイプ:JC08モード燃費:新車販売価格:
トールワゴン23.4~33.4km/L107.8~153.0万円

5. スズキ スペーシア

全グレードに
S-エネチャージ(マイルドハイブリッド)
を標準装備し、その背の高さからは快挙といえる、
軽快な運転と低燃費を実現しました。

タイプ:JC08モード燃費:新車販売価格:
トールワゴン(スライドドア)26.4~32.0km/L127.4~193.6万円

まとめ

あなたがこれから購入しようと思っている
軽自動車の燃費は、ここで挙げた
平均の燃費と比べてどうでしたか?

購入しようと思っている
軽自動車の燃費を知ることで、
必要なガソリン代の
シミュレーションもできると思います。

また、経済的な乗り方をしっかりと把握して、
少しずつでも実践していくことが
維持費節約につながるので、
今日からでも取り組みましょう。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

燃費

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~