軽自動車のナンバープレートの位置は?ズレると違反になる?

軽自動車のナンバープレートは
車の部品の一つに過ぎませんが、

正式に認められた車であることを
示す大事なものなので、
その取付位置などについて、
様々な決まりがあります。

では、違反にならないようにするに、
ナンバープレートの位置をずらして
取り付けるにはどうすればよいのでしょうか?

また、
最近よくみかける「白ナンバープレート」や
自分の好きな番号のナンバープレートを
手に入れる方法は?など、
軽自動車のナンバープレートについての
お話を紹介していきます。

軽自動車のナンバープレートの位置は決まっている?


出典 https://pixabay.com/

軽自動車のナンバープレート位置は
決まっている?

軽自動車のナンバープレートは
普通自動車と同じく
「道路運送車両法」において、
「見やすいように表示」とされています。

取り付け位置については、同法にて
「自動車の前面及び後面の見やすい位置に
確実に行うものとする。」とされています。

しかし、位置や角度については
細かく規定されていません。

大前提として車の前面と後面の外側となり、
外してダッシュボードの上などに置くのは
違反となり、取り締まりの対象になります。

もちろん、
ガムテープで留めているぐらいではダメで、
ボルトでしっかり固定する必要があります。

軽自動車のナンバープレートの位置がズレると違反になる?


出典 https://pixabay.com/

中心から多少左右にずれている
程度は問題ありませんが、
極端に角度をつけたりして、
明らかに見難いような取り付け方は、
違反と見られる可能性があります

一番無難な方法は
その車両仕様本来のナンバーフレームに
取り付けることですが、

どうしても違う位置に取り付けて
他車と差をつけたいという人はまず、
陸運局や車検場に行って
相談することをお勧めします。

そうすれば、見栄えもよく、
法的にもなんら問題がない
前方ナンバープレートの取付位置を
教えてくれるはずです。

軽自動車のナンバーがセンターにない車種があるのはなぜ?

軽自動車のナンバーが
センターにない車種があるのはなぜでしょうか?

軽自動車は普通車に比べ
エンジンルームの空間、
前面積もそれなりに狭く、

中央に配置すると、ラジエーターや、
エアコンのコンデンサー等に
当たる風を遮る形となるので、

ナンバープレートを左右どちらかに
ずらした方が冷却効率が良いからです。

それから、ナンバープレートが
エンジンオイルエレメント交換時の
メンテナンス用の蓋になっている、
というのが一つです。

軽自動車はエンジンルームも狭いため、
普通車のようにボンネットを開けて、
オイルエレメントを
交換出来るような構造ではなく、

一昔前まではフロントグリルや
バンパーを取り外してから、
オイルエレメントを交換していました。

最近では、ナンバープレートを外すだけで、
交換ができるようになっています。

中には単なるデザイン上の理由で、
ナンバープレートをずらして
配置している車種もあるようです。

トラックやワンボックスバンについては、
エンジンが荷台や座席の下に
置かれたりするので、
冷却効果のためだけに、
ナンバープレートの配置を
ずらす必要がない車種もあります。

これが、
必ずしも全ての軽自動車のナンバープレートが、
ずれているわけではない理由と思われます。

 軽自動車のナンバープレートカバーは違反になる?

軽自動車のナンバープレートカバーは
違反になる?

今までは「汚れ防止」や
「ファッションアイテム」
などとしてナンバープレートカバーを
付けている車も多く見られました。

悪質なものになると、透過率が低く、
昼も夜もナンバープレートが
全く見えない車もありました。

現行法では、
ナンバープレートの視認性が低下する
との理由で、装着が全面禁止されました。

透過率が低いものはもちろん、
無色透明のカバーもの
まで
装着できなくなりました。

さらに、ステッカーを貼ったり、
汚れた状態で文字の視認性が極端に悪い
などの場合でも違反の扱いを
受けることあるので注意が必要です。

ナンバープレートのフレームは
禁止はされていませんが、
具体的な基準が設けられており、
これに該当するものについては
使用が許可されています。

 軽自動車のナンバープレートを外して走行すると罰金?

軽自動車のナンバープレートを
外して走行すると罰金?

前方ナンバープレートは
「取り外して走行しても大丈夫」
と誤解している人もいるようですが、
それは大きな間違いです。

かつては、きちんとした罰則がなく、
取り締まることが難しかったようですが、
現行法ではナンバープレートを
外して走行すると、確実に違反になります。

それから、後方ナンバー灯は
必ず付くようにしておきましょう。
夜間走行時には切れているのが
一目瞭然です。

軽自動車のナンバープレートで白が付けられるって本当?

軽自動車のナンバープレートで
白が付けられるって本当?

今まで軽自動車のナンバープレートの色は、
「黄色」と相場が決まっていましたが、
20174月の「ラグビーワールドカップ
特別仕様ナンバープレート」の登場以来、
軽自動車でも「白ナンバープレート」への
変更が可能になりました

今では、

  • ラグビーナンバー
  • オリンピックナンバー
  • ご当地図柄入りナンバー

と軽自動車を白ナンバーに変える方法が
3つに増えています。

それぞれに手続きの方法や費用が異なり、
「寄付金」が必要な場合や「期間限定」
のものもありますので、

料金などの詳細については
お住まいの地域の
運輸局・運輸支局等に問合せください。

希望ナンバープレートで好きな番号を
車のナンバープレートに使うことが出来ます。

正式には「希望番号制度」と呼びます。
選べる番号は、ナンバープレートに
一番大きく記されている
4桁の数字になります。

希望ナンバーに変える手順を紹介します。

1.変更希望のナンバーの予約

各地域の軽自動車検査協会の
希望ナンバー予約の窓口に出向いて、
変更したいナンバー(番号)の予約をします。

このとき、
人気のあるナンバーを選ぶ場合は
抽選となります。
(地域ごとに抽選対象番号があります。)

2.ナンバープレートの代金の支払い

希望ナンバープレートの代金を支払います。
(抽選の場合は当選後)
この金額も各都道府県ごとに異なります。

3.交付までの期間

「希望番号予約済証」が発行されます。
希望ナンバープレートは
注文製作となるため、
交付までの期間は希望番号の予約手続きを
済ませてから4営業日かかります。

4.希望ナンバーの交付手続き

希望番号予約済証に記載されている
有効期間内(交付可能日から1ヶ月間)に、
軽自動車検査協会事務所で登録申請
おこない、希望ナンバーの交付を受けます。

有効期間を過ぎると
希望ナンバーの交付は失効となり、
代金も返金されませんので注意してください。

「希望ナンバーの交付」の手続きに
必要な書類など

  • 希望番号の予約済証:
    希望番号予約センターより発行されます。
  • 使用者の印鑑:認印
    (法人の場合は代表者印)
  • 自動車検査証(車検証)
  • ナンバープレート(車両番号標):
    現在使用中のナンバープレートの
    返還が必要です。
  • 自動車検査証記入申請書(軽第3号様式):
    軽自動車検査協会の窓口で販売しています。
  • 軽自動車税申告書:
    軽自動車検査協会の窓口で
    申請すれば受け取れます。

5.古いナンバープレートの返却

古いナンバープレートと
引き換えに新しいナンバープレート
受け取って、登録手続きは終了です。

まとめ

軽自動車のナンバープレートにも、
好きな数字や白ナンバープレートが
選べるようになるなど、
カーライフの楽しみが増えていきますね。

同時に、ナンバープレートに関する違反や罰則は
ますます厳しくなり、現行法では50万円以下の
罰金を課せられます。

ンバープレートに関する
法律やルールを理解し、
日頃から整備や点検をしておけば安心です。

こちらの記事では、ナンバープレートを
希望ナンバーに変える手順を紹介しています。

⇒車の登録番号の変更!希望ナンバーに変える手順

参考にしてみてくださいね♪



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

事務手続き

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~