軽自動車の維持費を徹底比較!年間の費用が一番安い車種はどれ?

車を購入するときに
一番気になる維持費

車体金額をローンにすると
どんなに燃費が良くても
維持費が上がってしまいますよね。

車検、税金、ガソリン代、
任意保険にメンテナンス・・・
車にかかる費用は所有したことが
ないとイメージも湧きづらいです。

どんな費用がかかるのか?
維持費はどんなことで抑えられるのか?
気になりますよね。

たとえ1円でも維持費を
安く抑えたい!という方のために
維持費の安い軽自動車TOP5を
ご紹介します。

軽自動車の維持費を人気車で比較!年間の費用が安い車TOP5選は?

軽自動車にかかる維持費は
どの車種でも金額に差が
あまりない項目ばかりです。

では維持費を安く抑える為に
軽自動車選びで注目する点は
以下の3つです。

  1. 車体価格が安い
  2. 燃費が良い
  3. エコカー減税対象車

まずは車体価格。
ローンでも一括払いでも
安いほうが助かりますよね。

ローンの場合はローン金額も
維持費に関わりますので、
車体価格が安いほうが経済的です。

継続的な費用としてかかる
ガソリン代を抑える為には
燃費のよさも重要です。

そして維持費の中でも
車検の際に支払う自動車重量税や
毎年支払う軽自動車税に影響する
エコカー減税の対象も大事なポイント。

購入時に支払う税金の他、
翌年の自動車税・初回の車検更新時の
税金が大きく変わってきます。

軽自動車税は燃費の達成率に応じて
毎年見直されていますが、
25%、50%の減税になるので
長期的に見るとかなりの節約です。

それではこの3つを兼ね備えた
経済的な軽自動車をご紹介します。

安さ重視ですので、
一番安価なベースグレード
で計算します。

1.ダイハツ ミライース


出典:https://www.daihatsu.co.jp/

グレード B
車体価格842,400円
燃費35.2km/L
エコカー減税26,900円
駆動方式2WD
トランスミッションCVT
最高出力36kW<49PS>/6,800rpm
最大トルク57N・m<5.8kg・m>/5,200rpm
カラー3色

車体価格の安さ、燃費のよさ、
そしてエコカー免税対象車という
3拍子揃ったミライース。

デザインも安っぽさがないので
人気の高い軽自動車です。

免税なので新車購入時の
自動車取得税と自動車重量税
が0円になり、次回の車検代や
翌年の自動車税も減額されます。

ここでオーナーの声を
見てみましょう。

軽自動車ではあるがスマートアシストⅢがついていて安全に配慮されている点が良い。小さいので駐車場でも余裕たっぷり。特に燃費は前の車とは比べ物にならないほど良い。街乗りメインの私にとっては必要十分な車と言える。

近くに買い物に行くときも、少し遠出をするにも、ガソリンがほとんど減らないので助かります。

燃費のよさのほか、
スマートアシストⅢなどの
安全装備や、小回りなどの
使い勝手の良さが高評価です。

⇒公式HPでミライースの詳細を確認する

運転が苦手という方や
初心者の方も安心して運転でき、
さらに維持費も抑えられるなんて
魅力たっぷりですね。

2.スズキ アルト

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/

グレード F
車体価格847,800円
燃費29.6km/L
エコカー減税額16,900円
駆動方式2WD
トランスミッション5AGS
最高出力38kW<52PS>/6,500rpm
最大トルク63N・m<6.4kg・m>/4,000rpm
カラー7色

登場したときは
「すごいメガネだな~」と感じた
フロントマスクも、だいぶ
町になじんできたアルト。

車体価格が安く、燃費もよく、
エコカー減税対象ですが
ミライースには一歩及ばずでした。

しかし、CVTよりも力強い
走行性能が魅力の5AGSを搭載し、
同価格で5MTも選択できます。

カラーも安価なグレードとしては
珍しく7色から選べるので、
個性に合わせたチョイスが
できますよね。

それではオーナーの声を
見てみましょう。

山道のカーブでは快適に走れます。パワーも十分です。車が軽いのでターボがなくても不自由しません。

基本街乗りでリッター18から20ぐらいの燃費です。AGSも車を操作している感がありいいです。

燃費がよく、市街地でも
20km/L前後を記録している
オーナーが多くいました。

視認性がよく、初心者の方でも
運転しやすい軽自動車です。

⇒公式HPでアルトの詳細を確認する

車体が軽く、走行性能も
軽快なので走ることを楽しみたい
方にとくにおすすめです。

3.スズキ エブリイ

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/

グレード GA
車体価格1,031,400円
燃費20.2km/L
エコカー減税額23,300円
駆動方式2WD
トランスミッション5AGS
最高出力36kW<49PS>/5,700rpm
最大トルク62N・m<6.3kg・m>/3,500rpm
カラー2色

エブリイワゴンではなく
エブリイバンです。商用車です。

トールタイプワゴンやバンタイプは
高級志向の軽自動車が多いので安価な
大積載量の軽自動車をお探しなら
エブリイバンがおすすめ。

ちなみに、5MT車なら車体価格が
さらにお安い950,400円です。

アウトドア好きには欠かせない
車中泊も余裕でこなすことが
できますよ。

ではここでオーナーの
声を見てみましょう。

アイドリングがとても静かです。低く唸る感じのエンジン音でトルクがあります。

燃費は巡航メインで17~18km/Lくらいです。ときどきエアコンも使ってます。

エブリイの5AGSは乗り心地の
好みが大きく分かれます。

私も乗ったことがありますが、
「不慣れな人のマニュアル車」
といった印象です。

普段から余裕を持ったマイルドな
運転をしていると、
オートシフトチェンジも
マイルドになっていきます。

発進からガンガン加速!といった
走り方をしているとシフトチェンジの
ショックを感じやすくなるようです。

乗り心地よりも安さと積載量!
という方に適しています。

⇒公式HPでエブリイの詳細を確認する

乗り心地が気になるという方は
試乗してみてくださいね。

4.ダイハツ ミラ トコット

出典:https://www.daihatsu.co.jp/

グレード L
車体価格1,074,600円
燃費29.8km/L
エコカー減税19,200円
駆動方式2WD
トランスミッションCVT
最高出力38kW<52PS>/6,800rpm
最大トルク60N・m<6.1kg・m>/5,200rpm
カラー8色

2018年6月25日に登場
したばかりのミラ トコット

運転しやすい四角いボディと
どこか優しさを感じさせる
カラーバリエーションやデザイン
が女性に人気の軽自動車です。

インテリアにも優しい風合いの
ファブリックシートが採用されて
います。

まだオーナーのレビューは
出回っていないので、
試乗の口コミを見てみましょう。

キャンバスやココア、ラパンなどが好きな側としては大人し過ぎます、でも可愛過ぎて買えない層に向けて作り込んだらしいので最適解だと思います。

走行性能ですが、低速トルクに厚みがあり、市街地では乗りやすい印象でした。加速時はCVTで引っ張る感じになるので、エンジン音は大きめとなります。

走行性能は好みが分かれるようですが、
安全性能などトータル的なスペックは
価格以上と感じている方が多い印象。

「可愛い車」が好きな方には
控えめなデザインですが、
「可愛すぎるのはちょっと・・」という
方々にウケる絶妙なデザインが魅力です。

⇒公式HPでミラ トコットの詳細を確認する

可愛い系が好きな方はぜひ試乗して
魅力を体感してみましょう。

5.スズキ ラパン

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/

グレード G
車体価格1,077,840円
燃費29.6km/L
エコカー減税19,200円
駆動方式2WD
トランスミッション5AGS
最高出力38kW<52PS>/6,500rpm
最大トルク63N・m<6.4kg・m>/4,000rpm
カラー8色

自動車取得税と重量税が
免税になるラパンは新車での
購入がお得です。

可愛いデザインが女性に人気の
ラパンは燃費もよく、走りも
力強いので、場面を選ばず
運転しやすい車です。

豊富なカラーとおしゃれな
インテリアは価格以上の
仕上がり。

それではオーナーの声を
見てみましょう。

NAですが加速がいいです。前車はターボ車でしたが、動力性能は、ほとんど変わりません。600kg台というのが大きいと思います。コンパクトカーも試乗しましたが、そちらとあまり変わらないほどでした。

ラパンは今風のレトロっぽい個性的なデザインで気に入っています。乗り心地もタイヤがエコタイヤを使用している為かノイズも少ないように思います。段差を乗り上げた時も突き上げ感はそんなに無く割とソフトです。

ラパン、女性オーナーばかり
かと思っていましたが、
意外にもおしゃれな男性オーナー
も多いようです。

車体の全高が低く車重が軽いので
安定した走行性能を発揮して
くれます。

レトロでポップなデザインは
男女問わず根強い人気ですね。

⇒公式HPでラパンの詳細を確認する

おしゃれなデザインと
経済的な維持費が両立された
ラパンも候補に入れてみては
いかがでしょうか。

軽自動車の維持費は月々で換算するとどれくらいになる?

軽自動車の維持費の項目は
下記のようなものがあります。

車体代金(ローンの場合)10,000円~30,000円/月
軽自動車税5,400円~12,900円/年
車検代50.000円~70,000円/2年
ガソリン代3,000~5,000円/月
洗車・メンテナンス費用15,000円/年
任意保険料3,000円~5,000円/月

車体をローンで購入し、
年単位で発生する費用を
月割りにした場合の月々の
概算は2万円~5万円です。

ローンの支払い回数など
によって変動があります。

車体代を一括で支払った場合は月々
8,000円~15,000円ほどで維持
することが可能です。

軽自動車の維持費が他の車種より安くなる理由とは?

軽自動車は普通車と比較して
維持費が安い理由は以下のような
要素が合わさっているからです。

  1. 車体価格が安い
  2. 燃費が良い
  3. 自動車税が安い
  4. エコカー減税の対象車が多い

車体価格100~150万円、燃費20km/L、
自動車税5,400円~10,800円で
エコカー減税対象という条件が
揃うのは軽自動車だけです。

参考に、普通車の自動車税の
税額表をご紹介します。

用途区分総排気量税額
自家用乗用車~1,000cc29,500円
1,001cc~1,500cc34,500円
1,501cc~2,000cc39,500円
2,001cc~2,500cc45,000円
2,501cc~3,000cc51,000円
3,001cc~3,500cc58,000円
3,501cc~4,000cc66,500円
4,001cc~4,500cc76,500円
4,501cc~6,000cc88,000円
6,001cc111,000円
自家用乗用軽自動車一律10,800円

総排気量1,500cc以下に属する
コンパクトカーの自動車税が
34,500円なのに対し、660ccの
軽自動車は10,800円です。

ここにエコカー減税が入ることで
さらに安くなります。

毎年の費用で数万円の差が
生じるので、燃費や車体価格
も踏まえると大きな差に
なってきますよね。

最近の軽自動車はどんどん
車内空間が広くなっているので
コンパクトカーよりも広い
軽自動車も多いです。

コンパクトカーを買うより、
少し車体価格が高くても
軽自動車を買うほうが長い目で
見ると経済的になります。

軽自動車とコンパクトカーの
維持費を比較した動画もありますので
参考にしてみてください。

大学生でも購入可能な中古車が「ズバット車販売」ですぐに見つかる

 

出典:http://www.suzuki.co.jp/car/

学生でも自分で車を購入することは
可能なの?と疑問に思いますよね。

一括はもちろん、ローンでも
条件をクリアすれば可能ですよ!

未成年の場合は親権者の同意が必要で
保証人を立てる場合もありますが、
20歳以上でアルバイトなどの収入があれば
ローン審査を通すことは出来るんです。

中古車なら車体価格を抑えられるので
初めての愛車をバイト代で購入して
維持していくことも十分に可能!

でも安くて状態の良い中古車を
探すのは大変ですよね。

そんなときは「ズバット車販売」
中古車探しを依頼してみましょう。

ネットから欲しい車情報を入力するだけで
無料で中古車販売のプロがおすすめの車両を
紹介してくれます。

ズバット車販売は、大手
中古車買取業者のガリバーが運営しており、
修復歴のない状態の良好な中古車
豊富に取り揃えています。

中古車情報サイトには掲載されていない
非公開車両も紹介してくれますよ。

車探しはプロに頼んで
安心して購入できる中古車を
選びましょう。

⇒ズバット車販売でプロに中古車探しを依頼する

買取で新車の維持費を抑えるなら「カンタン査定ガイド」がおすすめ

新車を購入するときは
愛車を下取りに・・・
と考えている方は
損をしてしまいます!

新車購入時の下取りは
安く査定されてしまったり、
査定額が高い場合は値引き額を
減らされてしまうことも。

「かんたん車査定ガイド」では
愛車の情報を入力すると
最大10社の中古車買取業者が
無料で査定をしてくれます。

中古車の相場はある程度
決まってしまっていますが、
状態やカラーなどによって
プラスにもマイナスにも変動します。

買い取り業者によっては10万円ほど
査定額に差が出ることもあるので、
より高く買い取ってくれる業者を
選ぶことができるのが最大の魅力。

ディーラーでの下取りで
5万円といわれた車体が
50万円で売れた事例もあります。

それだけの差額分があったら、
頭金にしてローンの月額を抑えたり
月々の維持費に回したり、ひとつ上の
グレードにしたりできますよね。

受付は24時間ネットからでき、
自宅までの出張査定も無料
してくれます。

下取り車両がある方は
活用してみましょう。

⇒かんたん車査定ガイドで愛車の買い取り価格を知る

まとめ

この記事では・・・

  • 軽自動車の維持費を抑える3つのポイント
  • 維持費の安い軽自動車TOP5
  • 軽自動車の月々の維持費
  • 軽自動車の維持費が安い理由
  • 中古車探しはプロに任せられる「スバット車販売」がおすすめ
  • 愛車の高額買取は「かんたん車査定ガイド」で最適な業者を選ぼう

という内容をご紹介しました。

維持費について解説してきましたが
軽自動車で新車価格が安い
最新のランキングも気になりませんか?

2018年最新版の安い新車
ランキングもありますので
参考にしてみてくださいね。

⇒軽自動車で安い新車ランキング2018!財布に優しいおすすめ車種10選!

車体価格も維持費も安い
軽自動車ですが、走行性能
安全性、室内空間の品質
ともにどんどん進化しています。

インテリアの安っぽさの改善や
坂道などでの非力さも
改善されてより快適に
運転を楽しむことが出来ます。

価格以上の価値がある軽自動車、
ぜひ試乗で実感してみてください。



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

人気ランキング

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~