軽自動車の検査予約は電話で行っていない?予約の方法はどうする?

軽自動車の
検査予約をする場合
電話でも大丈夫なのか。

そのような悩みを持っては
いないでしょうか?

初めての車検の場合、
どうすればいいのか悩みますよね。

今回は、軽自動車の検査予約を
どうすればいいのか
見ていきたいと思います。

軽自動車の検査予約は電話で行っていないって本当なの?

軽自動車の検査予約を
電話でしたいけどできるのでしょうか。

検査予約は軽自動車の場合、
電話かインターネットで
予約をすることができます。

検査予約は軽自動車検査協会で
車検を受けることになります。

しかし、普通車の場合は
電話では受け付けていません。

インターネットのみとなります。

軽自動車の検査予約をしたい場合はどうすればいいの?

軽自動車の検査予約を
したい場合はどうすればいいのでしょうか。

基本的に検査予約をしたい場合は
インターネットから
予約することになります。

車検はユーザー車検と、
車検業者による車検があります。

それぞれ分けて
みていきたいと思います。

ユーザー車検の予約

軽自動車の検査予約を
ユーザー車検の予約の場合で
見ていきます。

軽自動車の場合と、
普通車の場合で異なってくるので
それぞれ分けてみていきたいと思います。

軽自動車の場合

軽自動車の検査予約の中で
ユーザー車検の場合、軽自動車は
どうすればいいのか見ていきます。

軽自動車の場合は、
軽自動車検査予約システムという
サイトに行って、アカウントの
登録や車検を受ける都道府県、
事業所を選択します。

若しくは、全国各地にある支所に
電話をして直接予約をすることができます。

予約は検査を受ける日の
2週間前から可能です。

普通車の場合

普通車の検査予約の中で
ユーザー車検の場合、
普通車はどうすれば
いいのか見ていきます。

普通車の場合は
インターネット予約だけとなりますので、
自動車検査インターネット
予約システムという
サイトに行って予約します。

軽自動車の時と同じように、
アカウント登録を行い、検査を
受ける都道府県、事業所を選択します。

車検業者の予約

車検業者の場合は、
軽自動車の検査予約は
どうなるのでしょうか。

軽自動車の場合と、
普通車の場合で分けて
みていきたいと思います。

軽自動車の場合

軽自動車の車検業者の
検査予約を見ていきます。

検査予約は車検証の
有効期限の3か月前から
予約を行っているところもあります。

書類上の契約は
早期に済ませておいて、車検で
車を業者に持ち込むのが
1か月前というシステムができます。

普通車の場合

普通車の車検業者の検査予約は
軽自動車の場合と
どう異なるでしょうか。

車検業者の場合は
軽自動車と普通車はまったく同じです。

書類上で契約をして、
あとは車検業者に車を託すだけです。

普通車の場合も
3か月前ほどから受け付けています。

軽自動車の検査予約はユーザーと車検業者と何が違うの?

軽自動車の検査予約は
ユーザー車検と車検業者で
違いは何なのでしょうか。

ユーザー車検の場合は、
車検会場から、提出する書類まで
すべて自分で用意します。

予約先も軽自動車の場合、
軽自動車検査協会ということになり、
自分で間に会社を挟まずに行います。

これによってかなり
お金の節約になります。

対して、車検業者による車検の予約は、
書類を書いて車を託せば
あとはすべて行ってくれます。

しかし混んでいる時期などは
待たされてしまうので
自分がやりたいときにできなかったり、
思った以上にお金が
とられるということがあります。

そういったお金が思った以上に
かかるときは、以下の事を
行うことで安くすることができます。

・過剰整備をカットする
・工賃や部品代の単価の低いところを割りだす
・車検前に簡単に交換できる部品を交換しておく

まとめ

今回は軽自動車の検査予約が
電話で行うことができるのかどうか、
そもそも検査予約とは
何なのかについて話してきました。

特に最初の車検の場合は
どうすれば安くできるのか、
どうすれば予約できるのか
わからないと思います。

それでも予約などは
本当に簡単にできます。

ユーザー車検の場合は
少し複雑になりますが、
車検業者に任せる場合は
本当にただ契約書類を
記入するだけで終わります。

こういった自動車に関する
契約系は難しいですよね。

ほかにも納税証明書を
なくしてしまった場合などもよくあります。

その時にどうすればいいのか、
次の記事で詳細を書いているので
よかったら参考にしてみてください!

⇒軽自動車の納税証明書を紛失してしまった!再発行の手続き方法は?

自動車関連は難しいイメージがあり、
どうしてもおっくうに
なってしまいます。

しかしこういった手続きは
しっかりと行わないと
自動車が使えなくなることもあります。

したがって、しっかりと
忘れずに行うようにしましょう!



車を売りたい人必見!後悔しない売却のコツ

車を売った人の実に80%以上の人が『比較』せずに車を売ってしまっています。

※車の査定は複数の業者間で
『比較』することで、
平均16万円も査定額がUPするという調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・複数社に車を持って行って見積もりを
出してもらうのは面倒
・相場がわからないからダマされた
・急な転勤で引越しに追われて時間がない
・買取の交渉をする自信がない
・断りづらい性格なので、言われたまま売ってしまう

などの悩みがあるからではないでしょうか?

そんなあなたには車のネット査定がオススメです。

ネットで申し込むだけで、

・かんたん入力で愛車の査定額が
スグにわかる。

・複数社の見積もりを取る必要がないから、
手間がかからない

・信頼できる業者しかいないので、
安心して査定を任せれる

・査定をしたことがない
女性や年配の方にも親切

・複数の業者間の見積りを『比較』
するから、高額買取が期待できる

・高く買い取ってもらうことで、
浮いたお金を次の車の購入資金に
回すことができる

また下取り相場を知ることで、
見積もりで買い叩かれる心配がないですし、
価格交渉の引き合いに出す材料になります。





車の買い替え!後悔しない探し方

車を購入する人のほとんどが「非公開車両」の存在を知らずに車を探しています。

※「非公開車両」とはネット上に出回らない条件の良いクルマです。
※「非公開車両」は公開車両の何倍もあると言われています。

もし公開車両を自分で探すと、

・限られた車両の中から自分の条件に合う車を探さないといけない
・自分で調べる手間が大幅にかかる
・車両の善し悪しを自分で判断しないといけない

など悩みが尽きません。

しかし、「非公開車両」を扱う
「ズバット車販売」
なら申し込むだけで、

・ネットでは見つからないお得な非公開車両と出会える
・車のプロがあなたに合う条件で車を探してくれる
・最新の入荷情報を最優先で知らせて貰える

など、メリットがたくさん。
自分で時間をかけて選んた後から、
故障や値段が高かったなど後悔せずに車を見つけることができます。

⇒ズバット車販売で非公開車両の詳細を確認する

事務手続き

車の保険料を節約したい人必見!
車の保険に加入する人の80%が
『比較』をせずに決めています。

※車の査定は複数の業者間で
比較をせずに保険に加入すると
平均で25,000円も損をする
という調査結果が出ています。

なぜこんなことが
起こってしまうかというと、

・保険は種類が多く複雑で探すのが面倒
・知り合いにお願いされてそのまま加入した
・昔から使って変更の手続きが面倒だから

などの理由からではないでしょうか?

そんなあなたには
車保険の一括見積もりがオススメです。

・複数社で比較するから一番安く選べる
・安くなった分はプランの充実にまわせる
・無料でたった3分で申し込みができる
・安く浮いたお金を家計・生活費にまわせる

比較することで、平均で25000円以上
中には最大50000円お得になった
という声もあります。


⇒平均2.5万円お得になる無料見積もりの詳細を確認する

編集部 ドライブミニをフォローする

にほんブログ村 車ブログへ






ドライブミニ~軽自動車の専門サイト~